PR
スポンサーリンク

何度チャレンジしても続かないこと

暮らし
*記事内に広告が含まれています*

Image by StockSnap from Pixabay

むっちです。

以前、ゆるく生きてる割には続いてることが結構ある、などと自慢げに話した私ですが、どうしても続かないことがあります。

スポンサーリンク

手帳

スケジュール帳っていうんでしょうか?

とにかく、続いた試しがありません。

おもむろに取り出してシフトとか書き込んでいる同僚を見ては、

むっち
むっち

えーなんか良いなあ、来年は私も書きたい!

って11月あたりから張り切って選んで買ったりするんだけど、2ヶ月くらい書いたりした後は開くこともない。

という感じでした。

時間を可視化したい!と思って、今年はバーチカルタイプの手帳を買ってました。

今までで最長の半年くらい続いたかもしれません。

でも正直、やっぱり書くことがめんどくさくなっちゃうんですよね。

向いてないのかな?

持ち歩かないから、手帳を開いてスケジュールを確認するとかもしないし、出先でこの時間何をした、って書くこともしない。

スケジュールはスマホのカレンダーかリマインダーで管理した方が私には使い勝手がいいみたいです。

リマインダーだと、やってないことに対してしつこくお知らせがくるから助かるけど、紙の手帳だと自分で開かないとわからないですもんね。

今年はもう「来年の手帳を買う」ということを手放そうと思いました。

家計簿

これも全然続いた試しがないです。

今年も少しつけてみたんだけど、飽きちゃうんですよね。

1ヶ月の支出の記録をつけて、何に使っているか知りたいのに。

何か続けるコツはあるんでしょうか?
ちなみにレシートの写真を撮って記録するタイプの家計簿もダメでした。

一応、ほとんどカード払いなので、カードの明細を見れば大体のところはわかる。
しかもマネーフォワードに紐付けているから家計簿つけなくてもいいようなもんですけど、マネーフォワードのアプリも3ヶ月に1回も開いてないです。

一方ブログは8月から始めて、毎日は書けてないけど4ヶ月細々と続いています。

むっち
むっち

同じ書くことでも、紙に書くより

入力する方が私にはあってるのかも

ってことに、ここまで書いたら気づけました!

続かないことって、やらなくていいことなんじゃないかと思うようになってきました。
これはもう、紙の手帳と家計簿をつけた方がいいんじゃないか、と思うこと自体を手放そう!

ただ、支出は把握したいから、マネーフォワードをもう一度見直すか、もっとシンプルなアプリに移行するかを検討したいと思います。

やったら良いことは世の中に溢れているけど、自分が楽しいと思うことしか続かないってことですね。

どなたかのお役に立てば幸いです。

ゆるむっちライフ - にほんブログ村

コメント