PR
スポンサーリンク

いい方向に向かうには試すしかない

Uncategorized
*記事内に広告が含まれています*

むっちです。

先月末に離婚を決めた私ですが、これによって私の生活は色々な面で変わります。
住む場所、働き方(年収の縛りなし)、支出の額。
不満を抱えながらも所詮は夫に扶養されていたわけで、生活費のほとんどは夫が負担してくれていました。

実家に帰って母と暮らすので、水道光熱費、食費の全てを私が払うわけじゃありませんが、今までは負担しなかったガソリン代や車の保険料も自分で払うことになります。

自由になるお金は少なくなるとは思いますが、それでも離婚は長年の夢でしたので、覚悟を決めてやっていきたいと思います。
会社は副業OKなので、自宅でできる仕事をするのも自分次第です。

スポンサーリンク

転職8回

高卒でバブル期に就職をしたせいか、仕事はいくらでもある、と思っていました。
数えてみたら、今まで8回も転職していました。

20代の頃は、2・3年ごとに仕事を変えていました。
医療事務、営業事務など。
この頃は接客業が好きなんだと思っていました。

その後工場や事業内託児所、飲食店を経て今のデータ入力の仕事に落ち着きましたが、その都度自分で決めて、流れを変えてきたと思います。

結局、人生を大きく変えるには自分で動いたときなんだなと思います。

転職8回は褒められたことではないかもしれないけど、今の職場には同年代の人が多く、やはり転職回数が多いみたいです。

合わない仕事に我慢して長く努める必要ないと私は思っています。
眠れないほど悩んだり、夢にまで嫌いな上司が出てくるとか、休みの日に仕事のことを考えて憂鬱になるような職場にいることは、大切な自分が可哀想すぎる。

悩みや愚痴を聞いてくれる人はいるかもしれないけど、その悩みから自分を助けてあげられるのは自分だけだと思っているんです。

精神を病んだら回復するのは相当な時間がかかります。
辞めるという早い決断をしても悪いことはないと思っています。

辞めていい方向に行くかどうかはわかりません。
でも動いてみることでしかわからないんだと思ってます。

8回の転職を繰り返してたどり着いた今の職場が最適とは思っていませんが、少なくとも明日仕事に行きたくない、という気持ちにはなることがないので精神衛生上いい場所です。

投資

資産運用としての投資信託も、リスクを恐れて始めなければ、減ることもなければ増えることもない。

手続きが面倒だとか、投資は詐欺だとか、お金の勉強してからだとか、なんだかんだ言い訳して後回しにしていないで、とりあえず少額からでも始めた方がいいのです。

私もなんだかんだ言い訳ばかりでした。
投資を始めたのはつい5年ほど前なのです。遅い!!

とりあえずネット証券口座の開設をしてみて、積立NISAで1000円でもいいから初めてみたらわかることが色々あります。
もちろん投資はいい方向に行くときばかりじゃありません。
でもいい方向に行くか悪い方向に行くか、試すまでは何もわからないんです。
ダメならやめればいいや、くらいの気持ちで私は始めました。

離婚

子供の頃から、私を支配しようとする人が近寄ってきたりしました。
我慢して付き合うんですが、限界がきます。
そしてある日ズバッと関係を断つ。

若い頃はこういうことを結構繰り返してきたかもしれません。

それなのに、この結婚関係はズルズル延ばしてしまったんですよね。
姑との関係も早い時点から最悪でした。
なのになんでもっと早く家を出ることを決意しなかったのかな。
子供達にもなんの良い影響も与えないのに。

若い時より決断力が鈍っていたのか、一歩進むことを恐れていたのか。

とにかく今は、離婚を決めた自分を褒めたい。
良い方向に行くと信じてる。

こうやって少しずつでも前に進んでいたら、1年後にはすごい景色が見えているかもしれない!

どこまでも楽天的な私なのでした。


コメント