PR
スポンサーリンク

【50代のスキンケア】やたらハマった美容系YouTube

暮らし
*記事内に広告が含まれています*

Unsplashfreestocksが撮影した写真

むっちです。

自分は美容に気をつけている・・・と思っていたんだけど、ここ数年ずっと同じスキンケアとメイクしているかも。
昔はつり目気味だったのに、目尻が下がってアイラインが決まらなくなってきました。

そして目の下のたるみによるクマが目立つ!
一度気にしてしまうと居ても立っても居られない。

50代のメイク方法で何かいいチャンネルないかなとYouTubeを見てみたら、すごくいいチャンネル見つけました!

スポンサーリンク

ヘアメイク職人_化け子の駆け込み寺

40代50代以上のヘアメイクの悩みに応えてくれるこのチャンネル!

チャンネル登録者数24.6万人なので、多くの方がとっくに知ってらっしゃるんだと思いますが、私は2日前に知りました!

多くの女優さんのヘアメイクをされているプロですし、ご本人も50代なので、この年代のヘアメイクの悩みはお手のもの。

どの動画も自分ごととして見ることができて、面白いしためになるし、最高だと思いました。
この2日で30本以上の動画は見ました。

もし私くらいの年代で知らない人がいたら、是非見てほしいです。

今までコンシーラーでシミだのクマだのを上手に隠せた試しがないし、なんなら余計悪目立ちしてしまうから使ってこなかった。
でもこの方曰く、ブラシで優しく馴染ませるというテクニックが素晴らしかった!

私はアイシャドウとアイラインがうまくできなくなって、(肌のハリのなさが原因?)メイクすると目の周りが暗くなってしまうのが悩みだったんです。

化け子さんの【それ老けるよ!】古いアイメイク→垢抜けアイメイクという動画、とても参考になりました。

ローションパック始めた

今までの私のスキンケアは

洗顔→シートマスク→オールインワンゲルのメディプラスゲル→セサミオイルをほんの少し手で温めて顔全体に塗布する

メディプラスは優秀です。
オールインワンで満足できたのはこれだけ。
だから4年くらい使い続けています。
乾燥予防してくれるので、朝起きた時もしっとりしてます。

でも最近目の周りの乾燥とか、笑った時のちりめんジワが気になるようになってきました。

そこで化け子さんが勧めていた、ローションパック。
最初、シートマスクと何が違うんだ?と思いました。

シートマスクは保湿のため
ローションパックは保湿をする前の土壌づくりの段階

これが大事だったんですね!

時間も5分程度だし、やり方も難しくないです。
用意する物とやり方を説明します。

用意するもの
  • 大きめのコットン(肌の弱い方はオーガニックコットンなど)
  • 精製水(コンタクト用品売り場にあります)
  • アルコールフリーの化粧水(私はちふれの化粧水を使っています)
  • シリコンマスクまたはシャワーキャップ(ダイソーなどにあります)
手順
  • 小さめのボウルなどに精製水50mlと化粧水を20振入れる
  • コットンを4枚浸す
  • 浸したコットン一枚を半分に割いてそれぞれ口の脇、頬、おでこ、鼻、口元に貼る
  • 上からシリコンマスクで5分覆う

準備などにも全然時間かかりません。
コットン4枚がヒタヒタになればいいので、多めに作る必要はないです。
化け子さんは温泉水を使っているようです。

5分経ったら外して、普段通りのスキンケアをするんですが、土壌が整った状態なので、水分が入りやすくなっています。
なのでローションパック用に買った化粧水を先に入れ込むようにしました。

アルコールフリーの化粧水はドラッグストアに色々あります。

これらは500mlで1000円前後なので思う存分バシャバシャ使えます。

耕した畑にたっぷり水を上げるようなイメージでたっぷり化粧水をいれます。

朝とお風呂上がりにローションパックを始めて2日経ちましたが、肌が一日中しっとりいい感じです!

ローションパックのやり方は、実際に化け子さんの動画を見るのがわかりやすいので見てみてください。
こちらです

とにかく素肌さえ整っていたら、ファンデーションをそんなにつける必要がなくなるのでは?
元々薄化粧だけど、その薄化粧すら乗らなくなっていたので、このローションパックは続けよう!
10日後、1ヶ月後が楽しみです。

どなたかのお役に立てば幸いです。

コメント