PR
スポンサーリンク

【北海道】湯の川温泉と函館の街に癒される秋

国内旅行
*記事内に広告が含まれています*

むっちです

気温が低くて、毎晩湯船に入るのがいよいよ気持ち良くなってきました。

こうなるとやっぱり温泉に行きたい!

という訳で、10月の初めに函館湯の川温泉に行ってきました。
今回は急に決まったのでフェリーではなく新幹線にしました。

新青森駅(新幹線はやぶさ)
⬇️(1時間)
新函館北斗(JR快速はこだてライナー)
⬇︎(20分)
函館駅

青函トンネルはあっという間に抜けてしまいます。

函館に着いたら駅前から市電で湯の川まで行きます。
30分くらいです(写真撮るの忘れた)
自分の体感だと、15分くらいだと思っていたんだけど、倍でした。
街並みを見ながらウキウキしてるから、早く感じるんでしょうか。

スポンサーリンク

ホテル万惣

今回行ったのは、朝晩のビュッフェが楽しい、湯川温泉の万惣さんです。

開放感のあるラウンジ
落ち着くお部屋

部屋から夕日が綺麗に見えました。

天気が良かったので、函館山からの夜景も綺麗に見えたでしょうが、今回は見送り。

夕食は海の幸や旬の野菜が豊富に用意された贅沢なビュッフェ。
種類豊富で全てを食べることは難しいくらいで、大満足できます。
3度目ですが、毎回とっても美味しくて、やはりお料理が良いホテルといったら、万惣さんをあげますね。

なにしろ朝食も、イクラを思う存分丼にして食べられるのが嬉しい!!

むっち
むっち

イクラ大好き!

パン食の人はパンの種類も豊富ですよ!

なぜ写真を撮らないのか・・・食べるのに夢中だから・・・
一番伝えたいところなのに、大失敗ですね。

もちろん温泉も最高です。

シルキー風呂という一見ミルク風呂なのかな?と思うほどの乳白色のお湯がありますが、これは真っ白い細かい泡なのです。
プチプチと弾けて、気持ち良いです!

露天風呂も広くて開放感溢れる作りです。数年前にリニューアルされました。

サウナはドライサウナとアロマスチームルームとミストサウナがあって、贅沢に楽しめますよ!
どれも広さ十分。圧迫感なくてのんびりできます。

お風呂上がりは、ハスカップジュースやアイスキャンディーが楽しめるのも嬉しいポイント。
パウダールームにはパナソニックのスチーマーが置いてありました!

むっち
むっち

家にも欲しいなー

湯の川には素敵な温泉がたくさんありますけど、公式サイト見てるとやっぱりまた万惣さんに行きたくなっちゃいます。

八幡坂あたりを散策

翌日は1時台の新幹線まで余裕があるので、市電に乗りながら函館の街を散策します。

チャーミーグリーンの坂の別名で有名になった八幡坂。
登り始めるとなかなか坂がきつい笑
普段運動不足気味の私は息が切れます(情けない)

でも気候が良いので気持ちよく登っていきます。
上まで登り切って海の見える景色を楽しみます。

ブラブラ歩くと雰囲気の良い雑貨屋さんがあったり。

函館は何度来ても気持ちがいい。
ここから駅まで歩くのですが、10月初めは全然寒くなくて街並みを楽しみながら時間をつぶせます。

雑貨屋さんのいろは。
こういう感じの建造物が好きなのです。

この後ラッキーピエロ函館駅前店に寄って、お昼ご飯を買います。
ラッキーピエロは函館市を中心とした道南エリアで展開するハンバーガーレストランチェーンです。
地元の方のみならず、観光客、修学旅行生にも人気です。

一番人気はチャイニーズチキンバーガーなのですが、私はここの焼きそばも大好き!
でも今回は、初めてみるメニューなんですがチャイニーズチキン弁当なるものがあったので、新幹線で食べようとそれにしました。
のり弁風で、チキンは大きいのが5つ入っていてとっても美味しかった!

チャイニーズチキンがとにかく美味しい

駅前店は向かいが朝市ひろばです。
駅までは徒歩2分。
とはいえ、お昼はめちゃくちゃ混んで大行列。
電話で注文しておくか、時間には余裕を持って来店した方が良いです。

むっち
むっち

以前、時間がなくて、注文した焼きそばを一口食べただけで

店を出なければならなかったことがあったっけなあ

秋の函館は初めてでしたが、天気にも恵まれて快適な旅でした。
温泉もお料理も、いつきても満足で、大好きな街です。

どなたかの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメント